令和3年度 委員会紹介

 

〈 担当:副会長 鈴木 諭(関東) 〉

 

Wood Driven 委員会

委員長 :小友 康広(東北)

1) 新たな木財価値創造にかかわる事業の実施

2) 日本木青連木づかいCO2 固定量認証制度のリバイバル並びに普及推進

3) 上記に関わる全ての関係先とのパートナーシップ締結

 

Forest Driven 委員会

委員長 :鵜川 秀樹(九州)

1) 新たな森林価値創造にかかわる事業の実施

2) 木青連の山を新たに価値創造する事業の実施とロールモデル創出

3) 木青連の山管理運営委員会との連携

4) 上記に関わる全ての関係先とのパートナーシップ締結


 

〈 担当:専務理事 髙篠孝介(北海道) 〉

 

全国大会実行委員会

委員長 :瀧澤 貴弘(北海道)

1) 第67回全国会員北海道大会の企画と実施

2) 地域交流、会員交流の推進

 

総務委員会

委員長 :田家 岳司(北海道)

1) 会議の準備、運営庶務全般、会員情報の管理(会員名簿の作成)

2) 情報伝達の改善(理事会参加率向上)

3) 文章、帳簿類の管理  

4) 日本木青連資産の管理

5) 日本木青連個人情報取扱規定の運用、改善

6) 「環境憲章」および「環境行動計画」の周知・普及の徹底

7) 講師データベースの管理・運営

 

財務委員会

委員長 :寺見 良太(中四国)

1) 財務関係全般

2) 事業収支に関する事項

3) 収支予算決算の管理

4) 予算執行状況の管理

5) 賛助会員・協力企業団体との連携を担当する


 

〈 担当:副会長 梅谷 雄高(東海) >

 

広報戦略委員会

委員長 :野地 伸卓(東海)

1) 会員向けおよび対外的な広報活動全般

2) 日本木青連会員の活動情報収集および発信

3) 電子媒体を利用したウッディレターの編集および配信

4) ホームページ「木青NET」の管理・運営

5) 新しい情報発信媒体の整備・運用

6) 景況調査に関する事項

 

広報誌「ウッディレター」
広報誌「ウッディレター」

木育創造委員会

委員長 :古谷隆明(北信越)

1) 全国児童・生徒木工工作コンクールの実施

2) 各地木工工作事業、コンクールの支援

3) 今までにないエンターテインメント要素を含む「木育」の実施・推進

4) 大人のためのリカレント教育となる「木育」の検討・推進

 

木工工作コンクール審査会の様子
木工工作コンクール審査会の様子


 

〈 担当:副会長 中村 晃輔(近畿) >

 

木材活用委員会

委員長 :野瀬 正樹(近畿)

1) 木材活用コンクールの企画、運営

2) エンターテインメント要素を持った木材活用事例の情報収集と発信

3) 日本木青連木づかいCO2 固定量認証制度を組み込んだ作品募集

4) 受賞作品説明会の実施

木材活用コンクール審査会の様子
木材活用コンクール審査会の様子


 

〈 担当:代行副会長 川井 博貴(中四国) 〉

  

木青連活性化委員会

委員長 :川井 博貴(中四国) ※代行副会長兼務

1) 令和4年度の活動を見据えた企画の検討

2) 各会団活動における課題解決の支援、情報提供等

3) 会員拡大活動・会員間新規ビジネス創造支援

 

木青連活性化委員会

委員長 :川井 博貴(中四国) ※代行副会長兼務

1) 令和4年度の活動を見据えた企画の検討

2) 各会団活動における課題解決の支援、情報提供等

3) 会員拡大活動・会員間新規ビジネス創造支援 


 

〈 担当:会長 松原 輝和(北海道) 〉

 

木青連の山管理運営委員会

委員長 :松原 輝和(北海道) ※会長兼務

1) 静岡県に所在する木青連の山の管理および維持


 

〈 担当:直前会長 多田 啓(九州) 〉

 

木材産業振興基金特別委員会

委員長 :多田 啓(九州) ※直前会長兼務

1) 特別会計としての基金の管理